大阪砕石エンジニアリング株式会社はこちら
TOP > 事業案内 > リサイクル事業のご案内
事業案内
リサイクル事業のご案内

販売事業の販路を活用し、再生路盤材を社会へ循環させています

 砕石販売事業の販路を活用し、中間処理業としてコンクリートガラ(ALC含む)・アスファルトガラを受入れ、リサイクルした再生路盤材を再度社会へ循環させています。
電子マニフェスト・e-Reverseにも対応しています。

受入出来ない品目

  • アスベスト等有害物が混入されているもの

産業廃棄物(コンクリートガラ・アスファルトガラ)受入・中間処理 産業廃棄物(コンクリートガラ・アスファルトガラ)受入・中間処理

産業廃棄物(コンクリートガラ・アスファルトガラ)受入・中間処理

再生路盤材・再生骨材の原料となるコンクリート・アスファルトガラを受入します。
産業廃棄物処分業(中間処理業)許可番号:
第02823016179号
平成27年7月1日〜平成32年6月30日




資源循環型社会の構築に貢献しています

 道路補修やビル改築などで排出されたアスファルトやコンクリート廃材を再利用して、リサイクル材を生産する事業を推進。
 再生製品は、再生路盤材として再び社会へ循環しています。


RC-30・RC-40 コンクリートリサイクル製品

RC-30・RC-40
コンクリートリサイクル製品

コンクリートガラを30mm・40mmで破砕・選別を行い、製品化しています。
再生路盤材として、道路用・復旧用と広く使われています。


再生砂 RC-5・RC-8

再生砂 RC-5・RC-10

受入れたコンクリートガラを、それぞれ5mm・10mmで破砕・選別して、砂質状に製品化しています。
主にサンドマット関連代替品としてご利用できます。


再生土

再生土

砂質・レキ質残土を13mmで破砕・選別して製品化しています。
盛土材・埋戻材としてご利用できます。